読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーマもアルカリカラーもメニューに無いんです!

美容室だけど、アルカリカラーもパーマも無くしちゃいました! シンプルでナチュラルに、カット✂︎と天然100%ヘナカラー🌿とインド式オイルヘッドマッサージ✨を専門にあなたの綺麗をお手伝いします。

気になる⁉️ ヘナの Q & A

ヘナパック 自然派美容師から Q&A

こんばんは🌞


自然派ヘアアトリエ ラクシュミーの中村舞です。


今日も『身体に安心、安全なもの』で綺麗になりたい!と、このブログを開いたあなたへお伝えしていきますね。



今日も昨日に引き続き北風強くて寒すぎる一日でしたね。

これから帰宅するというあなた、乾燥しないように出来るだけ肌が風に当たる面を少なくして、お気をつけてお帰りださいね。

そしてお風呂後は、保湿忘れずにですよ❗️





今日は、お問い合わせいただくQ & Aにしたいと思います。



【ヘナはどちらのものですか?】

ラクシュミーでは100%天然の上質な《アートビーング社のマハラニヘナ》を使用しております。

http://artbeing.com/m/henna/henna_fine.html



【ヘナでどこまで明るくできますか?】

一般的なヘアカラーとは異なり、ヘナは脱色作用はない為、黒髪を茶色く明るくすることはできません。

しかし、ヘナの働きの中には頭皮を健康にしたり、トリートメント効果以外に、白髪をオレンジ色に色をつけることができます。

そのため、白髪の割合で全体の見た目の明るさが変わります。

例えば、ほとんど黒髪で白髪がわずかな場合は見た目も地毛の黒色です。

白髪の割合が多くなればなるほど、オレンジ色のメッシュが入っているように見えるので、全体が明るく見えます。




白髪が多く、黒髪が少ない場合は全体がオレンジ色に見えるため、ヘナ以外にインディゴというハーブを使ってオレンジ色を茶色に暗くすることができます。

【ヘナで茶色くできますか?】

上記でお伝えしたように、ヘナ自体はオレンジ色にしか発色しません。
そのため、白髪がオレンジ色に抵抗がある場合は、インディゴというハーブを使って白髪を茶色くしていきます。


【ヘナでサラサラになりますか?】

ヘナにはトリートメント作用があります。

しかし、一般的なトリートメントのようなサラサラになるコーティング剤が配合されているわけではありません。

そのため、また違った手触り感を楽しむことができます。

始めてのヘナや、カラーやパーマをされていてダメージがある髪は、最初は特にきしみがでてしまいまうことがあります。

なお、髪の状態にもよりますがヘナを繰り返していくことで、トリートメント作用を感じることができます。



【妊娠中でもヘナできますか?】

ヘナをすることは妊娠中でもできます。

しかし、妊娠中は毎日のように体調変化があり、お身体も敏感になっております。

ヘナ自体は、植物ですので安心してヘナをすることはできますが、匂いもありますので体調によって判断していただければと思います。

『ならば、普通のヘアカラーをしよう。』とお考えでしたら、ぜひお身体に負担のないヘナをオススメします。



他にもまだまだお問い合わせいただいた質問がありますので、またお伝えしていきます。


まだ疑問があるというあなた、ヘナ以外にもお気軽にお尋ねくださいね。




自然派ヘアアトリエ ラクシュミー
http://lakshmi7.weebly.com/

ご予約、お問い合わせ 完全予約制
08091730710

メール➡︎lakshmi.abiko@gmail.com

LINE➡︎line://ti/p/@ytr4124c

Instagram➡︎https://instagram.com/lllakshmi





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村