読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーマもアルカリカラーもメニューに無いんです!

美容室だけど、アルカリカラーもパーマも無くしちゃいました! シンプルでナチュラルに、カット✂︎と天然100%ヘナカラー🌿とインド式オイルヘッドマッサージ✨を専門にあなたの綺麗をお手伝いします。

おうちヘナ、何が必要なの??

こんばんは。


自然派ヘアアトリエ ラクシュミーの中村舞です。


今日も『身体に安心、安全なもの』で綺麗になりたい!と、このブログを開いたあなたへお伝えしていきますね。




『お家でセルフヘナをするのに、何が必要ですか?』


ご自身でもヘナを始めたい方からいただく質問です。



ご自身でもヘナをしようかなと思ったとき、ヘナ以外にも必要なものがあります。


これらの道具があれば便利にできるというものをご紹介しますね。




● 計り
(慣れたら感覚で作れるようになるかもしれません)

○ ボール

● 少し小さいサイズのボール
(お湯をはって、ヘナペーストを入れたボールを湯せんしなが塗布していきます。)

● ふるい
(ヘナにもよりますが、ふるいにかけることでダマになりにくいです。)

● マドラー もしくは泡立て器
(慣れたらスプーンでも出来ます)

○ ゴム手袋

○ 汚れてもよいタオル
(肩にかけて塗布し、塗布後は頭に巻く)

○ 汚れてもよいタオル (お湯すぎ後に髪をふく)

○輪ゴム

○ラップ



○ 必要
● あったら便利(慣れてきたら、なくてもok)



1. まずは汚れてもよい服に着替えます。(前開きがオススメ)

2. タオルを肩にかけて輪ゴムでとめます。

3. ヘナを計り、ふるいにかけます。

4. ヘナの約4倍くらいのお湯(約60度くらい)をいれて、マドラーや泡立て器、もしくはスプーンなどでしっかりとダマがないように混ぜます。
(お湯を入れてからヘナを入れながら混ぜた方が、ダマになりにくいです。)

5. ゴム手袋をして、片手でかき分けながら反対の手でヘナをすくい、頭に乗せてすり込んでいきます。

6. 全体を塗ったら、ラップをして密着します。
生え際やもみあげはきっちりと貼り付けてくださいね。 乾くと染まりません。


7. 肩にかけてあるタオルをラップの上にまきます。

最低1時間放置したら、お流しです。
シャンプーはいりません。
よく流すだけで十分です。



髪が長いあなたは、こちらのブログを参考にしてみてください。⬇︎

http://lakshmi-abiko.hatenablog.com/entry/2017/01/28/080016

こちらは、髪が長くてリタッチの方にオススメです。


ヘナは泥遊びをしている感じで、たっぷり付けて、楽しみながらやってみてくださいね♡



http://artbeing.com/m/henna/henna_flow.html

⬆︎ラクシュミーで使用している天然100%ヘナの【マハラニヘナ】です。





自然派ヘアアトリエ ラクシュミー
http://lakshmi7.weebly.com/

ご予約、お問い合わせ 完全予約制

電話➡︎08091730710

メール➡︎lakshmi.abiko@gmail.com

LINE➡︎友だち追加

https://line.me/R/ti/p/@ytr4124c


Instagram➡︎https://instagram.com/lllakshmi




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村