読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーマもアルカリカラーもメニューに無いんです!

美容室だけど、アルカリカラーもパーマも無くしちゃいました! シンプルでナチュラルに、カット✂︎と天然100%ヘナカラー🌿とインド式オイルヘッドマッサージ✨を専門にあなたの綺麗をお手伝いします。

汗をたくさんかいた日は、

台風が近づいているという事で湿度も高く、スッキリしないお天気でも蒸し暑いですね。

こんな日は、わたしは頭痛になる日が多いです。

夕方にはやはり軽い頭痛と汗でベタベタだし......気分スッキリしたくなります。

本当はそんな時はヘナをすると頭のクールダウンになり、頭皮の汚れも吸着してくれて、更に白髪も染まって最高なのですが、時間が作れなかった為、ハーブシャンプーしました。

 

ハーブシャンプーのおかげで、気分も頭皮もスッキリ、髪もサラサラになりました。

 

わたしは週に2回ほどハーブシャンプーで洗っています。

その他の日はしっかりとブラッシングをして、お湯洗いです。

それについてはまた記事にしたいと思います。

 

昨日はマハラニさんの『香る髪 ハーブシャンプー』のアロマプラスを使いました。

 

こちらは洗浄力に優れており、サッパリとした仕上がりになっていて、インドハーブ特有の香りが苦手な方でもイランイランやラベンダーの香りに心地よいハーブシャンプータイムを楽しめると思います。

  • 天然石鹸成分サポニンを豊富に含有されているシカカイ。
  • 髪にハリコシをつけてくれるアムラ。

         (アムラはシカカイと一緒に使うことで絶妙な仕上がりとなります。)

  • 特有な芳香が漂い、抗菌殺菌作用あるカチュールスガンディ
  • 清浄作用に優れ、頭皮や髪を清潔に保ち、フケが抑えられると言われているニーム
  • 洗浄作用とトリートメント作用がある微細な泥の塊を粉末にしたムルタニミッティ
  • そしてトリートメント効果を向上させてくれるヘンナ(ヘナ)。

 

これらが配合されたハーブシャンプーです。

 

ハーブ1つ1つの詳しい特徴はまた記事にしていきます。

 

使い方はとっても簡単です。

 

  1. ハーブを容器に入れます。

 

f:id:lakshmi-abiko:20160908104341j:imagef:id:lakshmi-abiko:20160908104650j:image

 

100円ショップなどに売っているドレッシングキーパーなどを使うと使いやすいです。

空ペットボトルでもいいと思います。

f:id:lakshmi-abiko:20160908115848j:image

2.  40度くらいのお湯を入れて蓋をしてよく振って溶かします。

 

3.  濡らす前の髪をかき分けながら、頭皮につけていき、マッサージするように揉み洗いしていきます。

(髪が長い方は上からお湯を足しながら髪にもつけていきます。)

 

4.  最後に流して終わりです。

 

 

シャンプー後のトリートメントやリンスはいりません。

 

使い始めの頃は髪がきしむような感じがしますが、よほど傷んでいなければ乾かすと通常はサラサラになります。

 

ラクシュミーでは、カット後のシャンプーで3種類のシャンプー剤からハーブシャンプーをお選びいただけます。

わたしの一番のオススメはこのハーブシャンプーです。

 

ハーブシャンプーをお選びいただいた場合、その時の気候や皆さまの頭皮、髪の状態、そしてどのような気分かによってハーブシャンプーのタイプを選択していきます。

 

ハーブシャンプーに興味のある方、シャンプーを変えたい方、頭皮が脂っぽい方や乾燥してフケが出る方など、ぜひお試しいただきたいです。

(植物アレルギーのある方や頭皮の状態によっては使用できない場合もございますので、ご相談ください。)

 

夏の暑さで疲れた頭皮を、自然の恵でキレイになれる気持ち良さを感じてみませんか? 

 

自然派ヘアアトリエ ラクシュミー 中村 舞
http://lakshmi7.weebly.com/
ご予約、お問い合わせ
08091730710
メール➡︎lakshmi.abiko@gmail.com
LINE➡︎LINE Add Friend QR code